カテゴリー:シマノベイト機種レビュー

  1. 影響されて16メタニウムMGL買ってみた

    あ、久しぶり! 最近釣り行ってるん? S氏:うん、めっちゃ行ってるで S氏:ここ数ヶ月毎週琵琶湖行ってる え、めっちゃいいやん! S氏:月10万くらい掛かってるけど、ロクマルはまだ釣れてへんわ・・ いやま…

  2. 夢のビッグベイト!僕が「メタニウム MGL HG」に合わせたロッド

    メタニウムはシルバーの名機でありモンスターです。そのリールを扱うにはやはり竿がキーになってきます。皆さんはどんなロッドをあわせていますか。 もちろんシルバーカラーに適応するロッド選び、メーカー揃えてのロッド選びと様々だと思います。もち…

  3. スモラバのカバー撃ちで主に使用。 バックラしにくく狙ったところに伸び良く飛んでいくのと、軽いから手返しがよく疲れない。 そして飛ばしたい時は限界まで遠心を調整してやればサミングしながらかなり飛ばせる。 ダイワフィネス機も使…

  4. 数日前、ダイワ好きの友人と釣りに行ってたんすけど、友人のリョウガ2020がいつの間にか15カルカッタコンクエスト300番に変わってたんで気になって理由を聞いてみましたw 僕:あれ?リョウガから変えたん?なんで?ダイワ好きやのに。 …

  5. 14カルカッタコンクエストについてまたインプレ記事を更新したくなったので、追加しておきます。 というのも最近になってビッグベイト専用として使うようになったのでその感想を書いておきたいなと。 で、結構カルコンユーザーに多いみたいで…

  6. カルカッタコンクで一番待ちわびていた人がかなりいたと思う、 「パワーゲーム版」 「ハイギア版」 が3月、4月に発売予定ってことですが、・・もういつ出んだよ!って思ってとっくに他の機種に乗り換えている人が普通だったと思います。 …

  7. アルデバランって言えば、実はポジション的にシマノの隠れメタニウム的存在だと思う。隠れってとこがミソで、正直人気がなかった。 たぶん性能はいいことは知っている人はそれなりにいたと思うけど、買うに至らない。アルデバラン買うんだったらメタニ…

  8. DC機種は一機は持っておきたいと思っている人は多いはず。それはただ単純に興味本位というのも僕の場合はありましたが、すっかり広く探りたいシーズンでは活用させています。 スピナベを広範囲に早巻きで探るとか、クランクで広範囲に探るとか、とに…

  9. 今回はカルカッタ14のレビューを書きます。カルカッタは私は初期モデルの時から使っていますが、初期モデルはというと、カルカッタコンクエストと比べると勿論飛距離や巻き心地は劣りますが、 小型で扱いやすく、パーミングもしやすく、手返しがいい…

RETURN TOP

カウンター

  • 62607総訪問者数: